道東

道東

チューリップの下の世界。かみゆうべつチューリップ公園にて

  毎年5月になると120万本のチューリップが咲く湧別町の観光スポット「かみゆうべつチューリップ公園」。カメラマンにとってはどれだけシャッターを切っても切り足りないのですが、そんな私のライブラリーから1枚、黄色いチューリップを下か...
道東

「キンセンカ」ゆりの郷こしみずリリーパークの金盞花の花

  以前もお伝えしましたが、道東・小清水町にある公園「ゆりの郷こしみずリリーパーク」は7月になると丘一面のユリが咲きます。 でも咲いているのはユリだけではなく、他にも色々な夏の花を楽しむことができます。 今回紹介するの...
道東

栄浦から見たサロマ湖に沈む夕陽

  以前もお伝えしましたが、北見市常呂町の栄浦地区から見るサロマ湖の風景は美しく、特に夕陽がサロマ湖に沈んでいく時間帯は素晴らしい色合いこ景色を眺めることができます。 この写真はそんなサロマ湖を撮影した2011年の写真です。...
道東

摩周第3展望台から見た硫黄山と屈斜路湖

  だいぶん前に撮影した道東の景色です。摩周第3展望台から見た西側(摩周湖の反対側)の風景。 摩周第3展望台はもちろん摩周湖を見るために作られた展望台なんですが、標高が高く(670m)、遮るものが少ないためほぼ360度のパノ...
道東

湖畔が真っ赤に染まる。網走市卯原内の能取湖畔・サンゴ草の紅葉

  9月に網走市街から能取湖(のとろこ)の方にクルマを走らせると、能取湖の湖畔が真っ赤に染まっている不思議が景色を見ることができます。その正体は群生しているサンゴ草の紅葉。写真はその網走市卯原内で撮影した風景です。 サンゴ草...
道東

太郎湖。阿寒湖のすぐ隣にひっそりと佇む秘湖

  古い写真ですが、道東・阿寒湖のすぐとなりにある太郎湖の写真です。 周囲100mぐらいの小さな湖ですし、クルマでは近づくことができず、雄阿寒岳の登山道を10分ぐらい登らなければ見ることができないため、あまり知られていない秘...
道東

真っ赤なユリのクローズアップ。ゆりの郷こしみずリリーパークのユリ

  真っ赤なユリのマクロ写真です。ここまで近づくとこれがユリかどうかわからない感じになってしまいますが、道東の小清水町で撮影したユリです。 撮影したのは「ゆりの郷こしみずリリーパーク」という公園で、開園期間は短いものの、丘一...
道東

「紅葉の水鏡」知床五湖の二湖で撮影した秋の風景

  古い写真ですが、知床五湖で撮影した紅葉の景色を紹介します。 道東斜里町・知床半島の中程にある知床五湖は、その名の通り5つの湖から成っており、原生林に囲まれた素晴らしい場所です。 五湖すべてを見て回ると、二時間ぐらい...
道東

網走市の防風林と畑作風景(ビート畑)

  網走は港町ですが、農業も盛んです。ちょっと内陸側にクルマを走らせると、広大な畑作風景が広がり、北海道らしい風景を味わうことができます。 この写真は網走市の網走湖の近く、宇嘉多山地区で撮影した防風林と畑作風景です。丘陵に草...
道東

サロマ湖に沈む夕陽と1羽のサギ / Sunset and one heron on the Saroma Lake

  北見市常呂町に栄浦という漁業の地域があります。そこから見るサロマ湖はとても美しく、特に夕陽が沈む時間帯は素晴らしい夕景を見ることができます。 この写真は、そんな夕暮れのサロマ湖を撮影したものです。その日の大気の関係か、と...
道東

湧別町・かみゆうべつチューリップ公園のチューリップ / Tulips in Yubetsu-cho, Kamiyubetsu Tulip Park

  道東・湧別町にある「かみゆうべつチューリップ公園」は、総面積12.5万平方メートルの敷地に約200種類のチューリップが楽しめる公園です。その数120万本。毎年、オランダや国内の生産地から新しい品種を輸入しているため、行くだびに...
道東

旧国鉄北見相生駅のホームと駅舎

  2004年9月に撮影した旧国鉄の北見相生駅。オホーツク管内の美幌駅から阿寒方面に延びていた相生線の終着駅でしたが、1985年の相生線の廃止と共に廃駅となりました。 一時は阿寒湖温泉経由で釧路まで延伸し、釧美線となる計画も...
タイトルとURLをコピーしました