道南

青い空に白い羊蹄。冬の洞爺湖越しに望む雪の羊蹄山

  蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山はとても形がよく、標高も高いので、晴れていれば道央・道南のかなりのエリアから見ることができます。 この写真は冬の洞爺湖越しに見た蝦夷富士・羊蹄山です。わたしはここから見る羊蹄山が一番好きです。 ...
道央

札幌百合が原公園で撮影したフロックス パニクラタ “ノラ レイ”

  7月は札幌百合が原公園が一番華やかな時期なのですが、この写真はそんな時期に撮影したフロックスの花です。 公園の花名札によると、正式名称は「フロックス パニクラタ "ノラ レイ"」ということです。ハナシノブ科フロックス属の...
道東

太郎湖。阿寒湖のすぐ隣にひっそりと佇む秘湖

  古い写真ですが、道東・阿寒湖のすぐとなりにある太郎湖の写真です。 周囲100mぐらいの小さな湖ですし、クルマでは近づくことができず、雄阿寒岳の登山道を10分ぐらい登らなければ見ることができないため、あまり知られていない秘...
道南

日本海に浮かぶ せたな町の奇岩「窓岩」

  道南のせたな町から江差町へ向かう海岸線の国道は、日本海を望む北海道有数の景観を誇るドライブコースなのですが、親子熊岩、三本杉岩、獅子岩など、海に多くの奇岩(不思議な形の岩)があることでも有名です。 この写真はせたな町にあ...
道央

新緑のカエデの木のモザイク模様

  先日、紅葉のヤマモミジによるモザイク模様の写真をアップしましたが、今回は新緑の時期のカエデ(同じくヤマモミジかな?)の葉によるモザイク模様の写真をアップします。 題して「グリーン・モザイク」。 札幌市内の自宅の近所...
道央

札幌駅南口広場のホワイトイルミネーションとデザインツリー2018

  今回は札幌の冬の名物・ホワイトイルミネーションの写真です。札幌のホワイトイルミネーションは大通やアカプラなど6ヶ所の会場で開催されますが、この写真は札幌駅南口広場会場で撮影したものです。 大きなデザインツリーをシンボルと...
道東

真っ赤なユリのクローズアップ。ゆりの郷こしみずリリーパークのユリ

  真っ赤なユリのマクロ写真です。ここまで近づくとこれがユリかどうかわからない感じになってしまいますが、道東の小清水町で撮影したユリです。 撮影したのは「ゆりの郷こしみずリリーパーク」という公園で、開園期間は短いものの、丘一...
道東

「紅葉の水鏡」知床五湖の二湖で撮影した秋の風景

  古い写真ですが、知床五湖で撮影した紅葉の景色を紹介します。 道東斜里町・知床半島の中程にある知床五湖は、その名の通り5つの湖から成っており、原生林に囲まれた素晴らしい場所です。 五湖すべてを見て回ると、二時間ぐらい...
道北

失われた風景。美瑛町の人気スポットだった「哲学の木」 / “Philosophy Tree” was a popular spot in Biei Town.

  丘陵地帯の風景が美しい町・美瑛町。そんな美瑛町の風景を代表するような観光スポットがかつてありました。その名は「哲学の木」。何故か傾いており、考え事をしているようなのでその名が付いたと言われています。 緑の丘にポツンと立つ...
道央

札幌百合が原公園に咲く秋の花・ダリア「ひな桜」/Dahlia”Hinazakura” at Sapporo Yurigahara park

一年を通して様々な花が楽しめる札幌の百合が原公園。私は大好きで月に1~2回は子供を連れて訪れています。一年の中で最も楽しみなのは、8~10月にかけて咲くダリア園。百合が原公園のダリア園は、なんと200種類のダリアが次から次へと...
道央

紅葉の葉が織り成すモザイク模様。札幌下手稲公園で撮影したヤマモミジの葉 / Autumn leaves of yamamomi leaves like a mosaic pattern

  この写真については、「どこで撮ったか」ということはあまり意味が無いのですが、今年の秋の「キレイな紅葉を探す公園めぐりの旅」の成果の1つです。 紅葉シーズンも終盤となった10月末、ダメ元で行ってみた下手稲公園のヤマモミジの...
道東

網走市の防風林と畑作風景(ビート畑)

  網走は港町ですが、農業も盛んです。ちょっと内陸側にクルマを走らせると、広大な畑作風景が広がり、北海道らしい風景を味わうことができます。 この写真は網走市の網走湖の近く、宇嘉多山地区で撮影した防風林と畑作風景です。丘陵に草...
タイトルとURLをコピーしました